FC2ブログ

3月ライブ

スケジュール
03 /17 2008
東京近郊、随分暖かくなってきましたね~。

私の住む街は、土手沿い約1キロに渡る桜並木が有名で、
毎年桜の咲く頃になると、
花見にやってくる人たちで賑わいます。

そこの桜を最後にみたのは、留学する前なので、4年前。
今から、久しぶりに見られる桜の開花が、とても楽しみです




さて、そんな春の訪れとともに、
素敵なライブがあるのでお知らせします。


まずは一つ目、バークリー留学時代の友人のヴォーカリスト、
でじまようこさんリーダーバンドのライブ。

彼女のほんわかとした人柄と、低音の歌声が素敵です♪

3月21日(金)@六本木Vanilla mood
1st 20:00 start
2nd 21:15 start
music charge ¥2000

出島陽子(vo)
谷殿明良(tp)
皆川太一(gt)
山本玲子(vib)
澤田将弘 (b)
容昌 (per)


二つ目は、最近とてもお世話になってるピアニスト、
船山美也子さんリーダーのバンドのライブです。

3月27日(木) @大久保 cafe dolce vita
19:00 open
19:30 start
music charge \1500

船山美也子(p. rhose)
六角屋雄介(as)
トミー上村(tb)
山本玲子(vib)
國方暢之助(b)
早川淑規(ds)


前半19:30からは、現在洗足学園大学学生の福家厳さんバンド。
後半20:40から私たちの演奏です。

この日はなかなか珍しい編成で、選曲も面白い!
難しい曲ばかりですが、こちらもまた楽しみ。


皆様お時間ありましたら、是非いらして下さいね!

初沖縄!続き。

旅日記
03 /11 2008
それでは沖縄旅行2日目と3日目~


2日目。

前日、日付が変わっても飲んでたにもかかわらず
いっぱい回りたい所があるので、8時台にホテルを出発。

この日の最初の目的地は、うるま市という所にある海中道路
海の上を約4.7kmに渡って走り抜けられます。
天気は快晴ではなかったけど、ドライブには最高でした!


その後向かったのは、沖縄にある世界遺産の一つ、今帰仁城跡
はじめは、そんなに長居するつもりじゃなかったのだけど、

一番高い所からの絶景に見とれたり
nakijin-top1


広い訓練場跡を探索
nakijin-training place


…していているうちに
いつのまにか時間が経っちゃっていました。
今回の旅行で、私は一番お気に入りの場所です


次は、今回の旅行のメイン、美ら海水族館
あまり時間が無かったので、急ぎ足で回りました。

なかでも圧巻だったのは、世界最大規模の水槽。
全長10m近いジンベエザメとマンタが一緒に泳いでいるんですよ。
churaumi-jinbee


水槽前の館内の様子。
ジンベエザメ達は、逆にこんな私たちを観察してるんですかね~。
churaumi-audience


ジンベエザメが餌を食べる様子なんかもみてたりして、
予定の時刻をやっぱりオーバー。


仕方ない、当初の58号をドライブする予定を変更して、
高速つかって首里城へ。
syurijo


首里城を出る頃はすっかり日も暮れてきて、
さっきは行けなかった58号をドライブ。

真っ暗になってしまった東シナ海をみてホテルに戻り、
国際通りでおみやげ探しをしてホテル近くの飲み屋へ。


写真はずっと食べたかったもずくの天ぷら。あとそうめんチャンプルー。
dinner-mozuku

こちらのお店も美味でございました


お酒も入って話も盛り上がり、またまた日付が変わるまで飲んで、
ってか、気が付いたらこの日最後のお客になってました。
ほろ酔い気分で2日目も終了です。


3日目。

この日は、帰りのフライトが早いから遠出は出来なかったので、
また朝方でかけて、沖縄本島最南端の喜屋武(きゃん)岬へ。

こんな所通るの?!て言いたくなる様な道を通って着いた所は、
これまた今帰仁城跡の景色に負けじとも劣らない絶景!
kyan-misaki

しかも、ここの場所から見える海は、太平洋と東シナ海の両方なんです!
ちなみに写真は太平洋側です。


ここを最後に、レンタカーを返しつつ空港へ。
今回の沖縄旅行は無事終わりましたー。


また機会があったら、何度でも行きたくなる場所です。
実際にはなかなか行けないので、沖縄料理で我慢です



さて、帰ってきて現実逃避もいよいよ出来なくなってきました。

今年やるべき事もすこし見えつつありますし、
気を引き締めて、頑張ります~。

初沖縄!

旅日記
03 /08 2008
こんばんは!

実は今週、二泊三日の沖縄旅行にいってました
ブログ開始早々、いきなり音楽と関係ない内容ですが
今回はその沖縄旅行の様子を。


一日目。
16時発という、ちょっと遅めの便で羽田を出発。


flight-okinawa

飛行機からの景色って、何度見ても飽きませんな。


そういえば、搭乗前に席を変えられないか聞いたら、
なんでも機体の重さのバランスを取る為、前方の席は用意出来ないとの事。
乗ってみたら、確かにガラガラなりにまんべんなく前方から後方まで座ってました。

あんな大きいもんでも、人の重さのバランスって関係あるんですね~
ちょっとした新発見でした。


飛行機は、夜19時頃那覇空港に到着。
その後レンタカーで、沖縄そばを食べに那覇市の中心部へ。

この日の夕飯は、美ら花牧志店のそばセット。

okinawasoba

三枚肉そばとじゅーしぃ(沖縄の炊き込みご飯)のセットです。

沖縄そばは、昔大学の芸術祭のお店で出てたちっちゃいのを食べた事があるだけで
ほぼ未体験ゾーンなので、最初の一口はどきどきわくわく。

こちらのお店の沖縄そばは、他より細麺タイプみたいですが、
結構しっかり歯ごたえがあって美味しかった!!
そばって言っても、うどんとラーメンのあいのこって感じでしょうかね~。
お肉もぷるぷる柔らかで美味しかったです


お腹を満たした後は、このそば屋さんのあるビルに入ってる地元のスーパーを物色。
いやーあるある、
ちんすこう、もずく、じーまーみ豆腐、ランチョンミート等々。

いくらでも時間が潰せそうですが、買い物もそこそこにして、
急いで次は、閉店時間まぎわのDFSギャラリア沖縄へ。
目的の物を手に入れて、やっとこさ那覇市の国際通りにあるホテルに。

次は荷物を置いてから、国際通りからちょっと歩いた所にある飲み屋へ。

mozuku.ji-ma-mitofu

写真は、海ぶどうとじーまーみ豆腐。美味
オリオンビール、泡盛といっしょに頂きました。

ここのお店の雰囲気もすごく良くて、店員さんも人当たりよく、
食事もおいしい上に会話も楽しく、
はてはなぜか、大阪土産のお菓子とルマンドまで頂いちゃいました(笑)


その後はホテルに戻って就寝。
一日目から大満足の沖縄でした。


二日目は、次回のお楽しみ。
今回の旅行の目玉、美ら海水族館や首里城、ドライブなど、やや強引に美味しいトコ取りです!

山本玲子

ビブラフォン奏者、作曲家。

東京音楽大学卒業後、バークリー音楽大学を卒業。

美しい旋律を紡ぎ出す作曲家としてのセンスも持ち合わせつつ、その透明感のある音色と、様々なジャンルを弾きこなすヴィブラフォン奏者として、都内を中心にスタジオワークからライブまで多岐に渡って活動している。

主な共演者は、ロン・カーター(b),寺井尚子(vln), 宮川彬良(p,作編曲家), 山下洋輔(p)など。寺島レコードよりリーダーアルバム『Tempus Fugit』、『Wilton's Mood』が発売中。

◆homepage
◆twitter
"さくらのうた"CD販売ショップ