FC2ブログ

ソロライブやります!9/30浦和

スケジュール
09 /28 2017
なんと、またソロライブに挑戦する機会を頂きました。

いつも色々な事に挑戦させてくれる

浦和のCafe Toneさんにて。



今回は、まだ手に入れてからまもない例のヤツ(写真参照)+αも、すこーーしだけ使おうかと思っています。




そしてSolo Vibe用に作曲している

Short Stoiesシリーズ(現在全4作)も、

前回のソロ以来2回目となる

本来のフォーマットでの演奏。


その他色々構想中です!


今回は、ちょっと時間早めの18時からスタート。

なんだか色々なイベントと被っているようで、あれなんですが、、、



自分との対話。

自由と制約。



見届けて頂けたら嬉しいです。


席数限られますので、

お越しくださる場合は、

お店にご連絡していただいた方が良いかと。




是非ぜひ。



* * *
9/30(土) 浦和Cafe Tone
山本玲子ヴィブラフォンソロライブ
18時スタート
mc¥3800 (軽食つき)
ご予約は048-825-4702(平日18時以降)

ライムトワインコンサートin大桑村

ライブ
09 /11 2017
先週末は、長野県大桑村にある歴史民俗資料館にて、

服部恵ちゃんとのデュオRhyme Twineで

コンサートをさせて頂きました!



たくさんの方々がお越しくださり、

滅多に見る機会のないというマリンバやヴィブラフォンの音楽が

間近で体感できた事をとても喜んで下さったので、

こちらも凄く嬉しかったです(*^^*)




また、これはきっと一生忘れないだろうという

ハプニングもありましたが(笑)

色々な奇跡が重なり、

なんとか本番を迎える事が出来ました!




何が起こったかは、写真をよーく見ると分かるかも?!



そして、主催者の方々が本当に素敵な方々で

立派な木をふんだんに使った素晴らしい会場と、

木曽川や多くの山々に囲まれた自然豊かな環境、

もちろん恵ちゃんとの音楽も楽しく、

終始自然と人の温かさに触れられた、



忘れられないコンサートになりました。



🌿 🌿 🌿



翌日は、東京に戻る前に、朝から阿寺渓谷へ。



水が本当に綺麗で、

この水から出来るエメラルドグリーンの色は、

あてらブルーと呼ばれるそう。



大自然も満喫し、

大桑村産のどぶろく風日本酒と、

ちょっとの?筋肉痛をお土産に、帰って参りました。




また大桑村の皆さんにお会いできると良いなぁ!!

山本玲子

ビブラフォン奏者、作曲家。

東京音楽大学卒業後、バークリー音楽大学を卒業。

美しい旋律を紡ぎ出す作曲家としてのセンスも持ち合わせつつ、その透明感のある音色と、様々なジャンルを弾きこなすヴィブラフォン奏者として、都内を中心にスタジオワークからライブまで多岐に渡って活動している。

主な共演者は、ロン・カーター(b),寺井尚子(vln), 宮川彬良(p,作編曲家), 山下洋輔(p)など。寺島レコードよりリーダーアルバム『Tempus Fugit』、『Wilton's Mood』が発売中。

◆homepage
◆twitter
"さくらのうた"CD販売ショップ