FC2ブログ

憧れのステージ

ライブ
01 /25 2014
ブルーノートレコード75周年記念

BLUE NOTE plays BLUE NOTE



夢のような一日でした!!!



1stも2ndもブルーノート東京は超満員、



2ndはUstreamの生中継にて

5000人超の規模の視聴者数だったとか(^o^)




私はステージ前半の2曲で、



bohemianvoodooの皆さん+松岡matzz高廣さんと

演奏させて頂いたのですが、



アレンジも素晴らしく、


バンドの結束力と安定感もあって、本当に楽しかった!!




この日限定で終わってしまうのがもったいないなぁ!




アンコールは出演者全員で演奏したのですが、


ロン・カーターや

日野皓正さん、

山中千尋さんらビッグネームの方々の演奏を


超至近距離で感じる事が出来た事は、


もうほんと、言葉では言い表せない貴重な経験となりました。







ジャズをやっている人間にとっては憧れの、


ブルーノート東京のステージに今回立たせて下さった、


色々なご縁に本当に感謝しております。





この素晴らしいステージに立った事で、


自分の至らなさを嫌というほど痛感しましたが、



この経験を糧に頑張っていきたいと思います\(^o^)/



コメント

非公開コメント

山本玲子

ビブラフォン奏者、作曲家。

東京音楽大学卒業後、バークリー音楽大学を卒業。

美しい旋律を紡ぎ出す作曲家としてのセンスも持ち合わせつつ、その透明感のある音色と、様々なジャンルを弾きこなすヴィブラフォン奏者として、都内を中心にスタジオワークからライブまで多岐に渡って活動している。

主な共演者は、ロン・カーター(b),寺井尚子(vln), 宮川彬良(p,作編曲家), 山下洋輔(p)など。寺島レコードよりリーダーアルバム『Tempus Fugit』、『Wilton's Mood』が発売中。

◆homepage
◆twitter
"さくらのうた"CD販売ショップ