FC2ブログ

CDレビュー

あれこれ
07 /01 2015
3/4に発売した2nd アルバム”Wilton's Mood”について

ジャズの専門誌ではないにもかかわらず、


【週刊東洋経済】

【EURO-ROCK PRESS】


の各紙に、CDのレビューが掲載されました!







もう今は書店には並んでいないと思いますが、


この記事をきっかけに

CDを買ってくださった方がいるかもしれないと思うと、

本当にありがたいです。



取り挙げてくださった両紙関係者の皆さま、本当にありがとうございました!



さて、ホームページにて、

アップが遅れておりました8月までのスケジュールを

先ほど更新いたしました!


http://www.reikoyamamoto.net/


8月は、自分がリーダーとなって進めているライブが多いので、

ライブ自体は少ないですが、熱く(暑く)濃ーい月間となりそうです。


では、各地で皆さまをお待ちしております!

コメント

非公開コメント

お疲れ様でした♪

玲子さん、23日のすみれいこ、お疲れ様でした。
TempusFugitの時のガンガン攻める肉食系?玲子さんに
すみれいこの時の控えめな草食系?玲子さん。
どちらも素敵で良いですね~♪
また機会を見つけてライブにお邪魔します!

良い音楽であれば、ジャンルなどが違う人達にも響いて
しっかり評価していただけるんですね。
素晴らしい事です!

Re: お疲れ様でした♪

熊さん、先日はお越し頂き、また美味しい差し入れも頂き、ありがとうございました!
確かに、私はテンパスとは全然違う演奏になりますね〜!一緒に演奏する人によって、自然とアプローチが変わります。また他の人とのもいらしてくださいね(^o^)
そしてまた桐生にも行きたいなあ♪

山本玲子

ビブラフォン奏者、作曲家。

東京音楽大学卒業後、バークリー音楽大学を卒業。

美しい旋律を紡ぎ出す作曲家としてのセンスも持ち合わせつつ、その透明感のある音色と、様々なジャンルを弾きこなすヴィブラフォン奏者として、都内を中心にスタジオワークからライブまで多岐に渡って活動している。

主な共演者は、ロン・カーター(b),寺井尚子(vln), 宮川彬良(p,作編曲家), 山下洋輔(p)など。寺島レコードよりリーダーアルバム『Tempus Fugit』、『Wilton's Mood』が発売中。

◆homepage
◆twitter
"さくらのうた"CD販売ショップ