FC2ブログ

桜とアートと音楽と

ライブ
03 /29 2017
もうすぐ3月も終わり、いよいよ新しい年度が近づいてきました。

少しずつ暖かくなってきて、桜も咲き始めましたね!

私の地元埼玉県幸手市は、桜の名所"権現堂堤"が有名なのですが、
今年は、幸手市市制施行30周年記念のイベントとして、
幸手駅から権現堂に向かう道すがら、
地元の子供達や現代美術家たちの
色々なアート作品が楽しめるイベントが開催されています。

"幸手アートさんぽ展"
3/26〜4/9

2017幸手アートさんぽオモテ

2017幸手アートさんぽウラ


そして、私もこのアートさんぽの一環である
"鎮守の杜の宴"というイベントに、出演させていただきます。

”鎮守の杜の宴"
日時: 4月1日(土)午後2時~4時30分
※雨天決行。入場料無料。

会場: 幸宮神社 神楽舞台
幸手市中4-11-30

出演者(順不同):
山本 玲子(ヴィブラフォン)
谷殿 明良(トランペット)
小野 越郎(津軽三味線) 
研生 英午(詩の朗読)
竹中 幸子(現代舞踊)
幸手桜高校演劇部(ちんどんパフォーマンス)
翁 譲(演出)



こちらにはトランペットの谷殿明良くんとのデュオで
14時過ぎに出演予定です。

お近くの方、お花見にいらっしゃる方、
よろしければ是非お立ち寄りくださいませ。

コメント

非公開コメント

山本玲子

ビブラフォン奏者、作曲家。

東京音楽大学卒業後、バークリー音楽大学を卒業。

美しい旋律を紡ぎ出す作曲家としてのセンスも持ち合わせつつ、その透明感のある音色と、様々なジャンルを弾きこなすヴィブラフォン奏者として、都内を中心にスタジオワークからライブまで多岐に渡って活動している。

主な共演者は、ロン・カーター(b),寺井尚子(vln), 宮川彬良(p,作編曲家), 山下洋輔(p)など。寺島レコードよりリーダーアルバム『Tempus Fugit』、『Wilton's Mood』が発売中。

◆homepage
◆twitter
"さくらのうた"CD販売ショップ